家庭用脱毛器で綺麗にムダ毛処理できるの?

毎日のムダ毛処理を家庭用脱毛器でやろうと思っていますが、効果のほどはどうなんでしょうか?

永久脱毛を自宅で行える?

木曜日, 1月 23, 2014 | 12:23 am

永久脱毛を自宅でできますか?

現在のところ、永久脱毛できるのは、ニードル脱毛といわれるものだけです。
ニードル脱毛は、毛の一本一本に電気を通します。

そして毛母を死滅させるという、脱毛方法。

かなり手間がかかりますし、痛みも伴います。
しかも、時間もかかれば、費用もかかるのです。

それで、永久脱毛をするのは簡単ではありません。

今現在のところ、永久脱毛を可能にしているのは、ニードル脱毛つまり電気脱毛だけです。

自宅でできる脱毛器で、永久脱毛を可能にしてくれるものはありません。

脱毛は、エステなどに行って行ってもらうこともできます。
値段もリーズナブルなものもたくさんあるのです。

しかし、気軽に家で行いたいと思っておられる方も大勢いるはずです。
そんな方たちのために、脱毛器が販売されています。

脱毛器にもいろいろあります。
部分にあった脱毛器を選ぶことも大切です。

気軽に、何度も使えるものを選びたいですね。

—yamayama01 | コメントは受け付けていません。
(posted in 家庭用脱毛器, 脱毛 | tagged , , , , )

フラッシュ脱毛のからくり

木曜日, 4月 17, 2014 | 12:53 pm

家庭用脱毛器の中には、レーザーだけでなく、フラッシュ脱毛なんて方法の機械もあります。
フラッシュ脱毛の機能ってどのようなものなのでしょうか。

フラッシュと聞いてまず思い浮かぶのが、カメラですよね。
まさにカメラのフラッシュのように点滅して脱毛する機械です。

フラッシュする光に特徴があります。
メラニン色素を刺激する光を発します。

メラニン色素だけに光の効果があります。
いわば、メラニンを特殊な光で攻撃するという感じですね。

フラッシュを当てることで、毛根を焼くという説明がふさわしいかもしれません。
毛母細胞が、この光が当たると死滅していくのです。

特徴は、熱や痛みが無いということ。
フラッシュはただただ毛根だけを攻撃します。
ですから、他の部分に全く害がありません。

軽量化された機械がたくさん出ていて、持ち運びも便利。
ある程度の期間続けると、永久脱毛にもつながります。
フラッシュ脱毛器のメリット・デメリット

—yamayama01 | コメントは受け付けていません。
(posted in フラッシュ脱毛器 | tagged , , , , )

エステ並み?

木曜日, 4月 17, 2014 | 12:45 pm

10年位前までは、脱毛器というと毛抜タイプの脱毛器でしたよね。
ものすごく痛みの伴う脱毛器が主流で、使用した多くの人が後悔していたとか。

痛いのもそうですし、埋没毛などになりやすいというあまり質の良い商品ではありませんでした。

最近では、家庭で使用できる質の高い脱毛器がたくさん出てきました。
レーザーで脱毛するタイプの脱毛器が主流になってきていると言ってもいいでしょう。

もちろん、医療用の機械と、家庭用では威力や効果も異なります。
しかし、エステに行かなくても自宅で、しかも自分で脱毛することができるような時代になりました。

家で脱毛が行えるということは、節約できるということです。
また、人に見られるのが恥ずかしい、嫌だなんて人たちの願いも叶えてくれます。

節約、恥ずかしくない、時間短縮、効果が持続なんていいことばかり。
今どき脱毛でエステに行く必要がなくなってきているということです。

ただし、失敗する可能性が0ではないということも覚えておきましょう。
知識が限られている、間違った方法で脱毛して、失敗したなんて話もあります。

やるならきちんと調べて、正しい方法で行いましょう。

—yamayama01 | コメントは受け付けていません。
(posted in 家庭用脱毛器, 脱毛 | tagged , , , , )

脱毛にはどのくらいの期間がかかる?

月曜日, 3月 17, 2014 | 7:51 pm

自宅脱毛器を使用して脱毛する場合、どのくらいの期間がかかるのでしょうか。
一回脱毛してすぐに綺麗なムダ毛のない肌が誕生すると考えている人もいるようですが、そうではありません。

ある程度の期間がかかります。
今年の夏に綺麗にしていたいなと思ったら、今すぐ始めないと・・・・。
今始めても、正直間に合わないかもしれません。

完全脱毛は半年くらいかかります。
なぜそんなに?

実は脱毛器を使用しても、すぐに脱毛されるわけではないからです。
徐々に毛が薄くなっていったり、数が減ったりしながら、脱毛されていきます。

最初は2週間おきに脱毛器で処理する必要があります。
毛穴の数は数知れず。
一度処理したところで、すべての毛穴に効果は期待できません。

毛穴には、おやすみタイムというものもあるのだそうです。
お休み中の毛穴に処理しても、なんの効果もありません。
少し期間が経った後に、処理をしなければならないのです。

ですから、今すぐ始めないと!!!

—yamayama01 | コメントは受け付けていません。
(posted in 家庭用脱毛器 | tagged , , , , )

以前の失敗

月曜日, 3月 17, 2014 | 7:44 pm

以前に脱毛器を買って脱毛しようと思って失敗したことがあります。
私が買った脱毛器は、毛抜タイプのものでした。

なんとなく安くて、お手軽だったので買ってみたのですが、これが最悪。
まず、痛い。
毛をバリバリ抜いていくので、かなり痛みがあります。

そして、抜いたあと埋没毛になってしまうということです。
埋没毛とは、毛穴が塞がれてしまって、あとから生えて来る毛が埋もれた状態になってしまうのです。

皮膚の下に埋もれて出てこれない毛が沢山生えてきます。
埋没毛を処理するのはとても大変です。

こんなことなら脱毛器を使うんじゃなかったーと思いました。
毛を剃るより手間がかかってしまいます。

ですから、脱毛器を買うなら、やはり毛抜以外のものを選んだほうが良いかと思います。

脱毛器を選ぶ時に譲れない点を以前にも書いたことがあるので、見てみてください。
選ぶときに譲れない点

—yamayama01 | コメントは受け付けていません。
(posted in 家庭用脱毛器 | tagged , , , , )

選ぶときに譲れない点

月曜日, 3月 3, 2014 | 7:19 pm

ここは譲れない!!
脱毛器を選ぶときに注意したい点!

一番気にかけたいのが、肌に与える影響です。
脱毛器で脱毛しても、肌が傷んでしまっては意味がありません。
毛で心配していたのが、今度は肌荒れで心配するようになってしまいます。

ですから、肌に与える影響は、選ぶときにはずせない点ですね。
一般に脱毛器のあるものは、強弱を調整できるようになっています。
ですから、調整のきくものを買うのがポイントです。

そうすれば、肌を傷めない強さで脱毛をすることができるからです。
肌が弱い人なんかは、この点気を付けておきたいですね。

一応肌に影響を与えない強さで脱毛することができるようなっていますが、敏感肌の人は弱めに設定して脱毛する必要があるかもしれません。

脱毛器のあるものは10段階まで強さを設定できたりします。
1の強さではほぼ何をしているのかわからないくらいの刺激しか与えません。

ですからパワー調整のきくものを選んで脱毛しましょう。

—yamayama01 | コメントは受け付けていません。
(posted in 家庭用脱毛器 | tagged , , , , )

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.8.3 | valid XHTML and CSS